お金の貯め方使い方

収入と支出のバランスを考えて賢く貯金しよう。

ギャンブル依存からの脱出

お金というものは、ある一定の稼ぎがある限り、貯まっていくことが一般的です。
共稼ぎの場合は生活に余裕があるため、旦那さまがギャンブルにはまってしまって貯金ができないという話をよく聞きます。常に稼げることが確定しているのであれば問題はないかもしれませんが、ギャンブルは負けることがほとんどです。なぜそのようなことにお金を費やしてしまうのでしょうか?

男性が賭博に走ってしまう理由の一つに、古代から培って来た潜在的な本能がある、という話を聞いたことがあります。古代の男性は獲物を目で追いかけ、戦場においては敵の動きを目で凝視していました。つまり、競馬・競輪・競艇などは、男性が本来持っている本能を強く刺激している可能性があるのです。
また、パチンコというギャンブルにおいても、同じことが言えます。加えて、パチンコ店の場合は、大きな音楽や激しい光を使い、脳を興奮状態にさせるテクニックを利用しています。そのため、本能が刺激され、強い快感を作り出してしまい、依存症に陥ってしまう人が多いのです。

そのため、賭博好きの男性に対していくら「お金の無駄使い」と言っても、聞き入れる可能性は低いです。この様な人の場合は、別にハマることができるものを紹介するのが良いでしょう。

ハマれるもの、それはテレビゲームです。テレビゲームには、ギャンブルと同じく本能を刺激する手法を多く取り入れているため、上手くいけばすんなりと賭博行為から足を洗うことができる可能性があります。家族や恋人がいるのであれば、一緒にプレイすることでより楽しむことができます。
ゲーム機の本体はなかなかに高額ですが、ソフトは比較的安いものが多いです。中古の物を購入したり、終わったら売ったりすることができるので、賭博をするよりも貯金に回せるお金が増えることでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です